ブログ引越しました。これからの更新は→「いもづる式♪好奇心」 http://blog.imoduru.com/ こちらです

+LINKS









dell15_180x40
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ついに手に入れた♪ せどりノウハウ | main | 「今日から始めるPhotosop CS 簡単入門」は私向きじゃなかった。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています











| - | | - | - |


ブックオフ裏話〜知っていたら得するかも?
実は、8年位前、ブックオフに勤めていました。
で、今日は買取の話を、ちょっとしてみようかなと・・・

本のことだけです。CDはまたの機会に・・・
(ゲームは 私がいたときは 取り扱ってなかったのでわかりません)


古本屋って、本好きのおっちゃんが、相場にのっとって 買取の金額を決めているイメージがありますよね。

ブックオフは、誰でも 本を買い取れる というのが、ウリです。
つまり、“買取マニュアル”というのがあって、それを見ると 本のことを全く知らない子でも 買取ができる、というシステムにしています。


 あまり手をかけなくても売れそうなもの = 見た目のきれいなもの
 これをプロパーとよび、半額くらいで売ります。

 ちょっと手をかけないと売れなさそうなもの = 見た目のよくないもの
 これが 100円コーナーに並びます。


とにかく見た目。 見た目 重視です。
(あと、大量に在庫のあるものは、いくらきれいでも 買い取り価格が低くなったりすることもありますが)  

単行本とか、新刊の場合は多少ですが、高くなります。
が、買い取る人によっては、気づかないこともあるので
「これ、最近のなんですよ」と、さりげなく伝えるのがよいかと思います。


あと、一度に大量に持っていくよりは、少しずつもっていったほうが、買取単価があがりますよ。
見た目の基準(きれい、きれいじゃない)って、あいまいじゃないですか。
なので、大量に本があると やっぱり見る目が厳しくなるんですよね。

それと、少ない本を持っていくと、やっぱり買取金額が少ないですよね。
なので、ブックオフのほうとしても、せっかくもってきてくれたんで ちょっと高くしようかな、と無意識に 基準が甘くなります。(=高い買取金額になる)

たくさんの本を ブックオフに 売ろうとしているなら、
イーブックオフ
のほうが、いいです。

ネットで申し込んで、ダンボールにつめて待っているだけで、取りに来てくれます。(送料無料だし)
あとはメールでのやりとりなので、わずらわしくない。
お金も(一週間くらいかかりますが) 銀行振り込み。
ブックオフ側としても、そばでお客様が待っているわけではないので、ていねいに査定できますし。

以上が、買取の心得です。



で、買うほうの心得として、一つだけ。
ブックオフで仕入れする人は、もう気づいてるかと思いますが、

半額の商品として、ならべられていたほんは、ある一定の期間売れなければ順次 100円コーナーに 移動します。
どうやって 判断しているかは、値段シールの色。


どれくらいの期間で100円に落とすのか、
商品入れ替えは月に何回か、
などの基準は、たしかその店によって決まっているはずなので、チェックしてみると これ100円だったら買うのになという本が、手に入りますよ。 










| 副収入を意識しつつ脱線する | 18:00 | comments(0) | trackbacks(2) |


スポンサーサイト










| - | 18:00 | - | - |











http://mami-hai.jugem.jp/trackback/53
ブックオフ裏話!?
ブックオフの買取ってどういう基準でしてるんだろう(当然、マニュアルあるんだろうな)と思っていたら、 いもづる式♪好奇心さんのブログにそのへんのことが書いてありました。 簡単にまとめると、 ・とにかく見た目重視。 ・大量に在庫があるものは新刊でも
| サムのプチせどり日記−大好きな本に囲まれてせどりでお小遣い稼ぎ♪ ブックオフ、古本屋さんでせどりして | 2004/12/22 1:58 PM
ネットのブックオフ
先日、不要になった本を処分しようと思い、 イーブックオフ の買取サービスを利用してみた。 ネットで依頼をしたら、無料で自宅まで取りに来てくれた。 その集荷、配送料金だけでも馬鹿にならないので、 大した額にはならないだろうと、それほど期待
| ひあなう | 2006/07/28 2:05 AM